FC2ブログ
“くすのき保育園"

記事一覧

交通教室

今日は5歳児対象の交通教室がありました。
八幡警察署のおまわりさん、地域の方と一緒に交通ルールを学びました。
交通①
まずはお部屋で確認です!
 ・横断歩道の渡り方 
 ・歩行者用信号の見方
 ・交差点の渡り方
どれも基本は“しっかり止まってから見る!”ということ。

実際に園外に出て、体験してきました。

もちろん保育園を出る時にも、まずは止まって
交通②
右見て左見て…車、バイク、自転車がきていないか確認してから進みます。

歩道を歩いていても注意するところはいっぱい!
交通③
駐車場のある所も、一度立ち止まって確認。
「チカチカなってる車(曲がってくる車)が来ないかよく見てねー」
と教えてもらいながら進みます。

そして横断歩道。
おまわりさんの見守りの中、渡れるかどうかは子どもたちが判断して進みました。
交通④
曲がってくる車が多く、中々渡れない子どもたち。
渡り終えると「難しかった~」とホッとした表情に変わります。

横断歩道があるたび一組ずつ進んでいきます。
交通⑤
おまわりさん、地域の方が丁寧に何度も教えてくれたので自信がついてきました。

車が止まっているところも要注意!
交通⑨
耳を澄まして音がしないか確認して進もう!

保育園に戻ってからは、子ども免許証の交付をしてもらいました。
交通⑦

ひまわり組は春から小学生。
今日学んだことを忘れず、交通ルールを守って元気に通ってもらえたらと思います。

おまわりさんに教えてもらった、“首を大きく動かしてしっかり見る!”ということも忘れずにね!



関連記事

採用情報

職員の年齢構成上のバランスや結婚、転居等に伴う欠員補充のため、随時職員を募集しています

※パートでの勤務の方を募集中です

●保育士資格有(時給930円~)
●保育士資格無(時給880円~)

8時30分~18時の間で勤務時間相談に応じます

ご応募・お問い合わせは くすのき保育園
(TEL 075-983-1200)まで

プロフィール

kusunokihoikuen

Author:kusunokihoikuen
八幡山、堤防、固定遊具など、身の回りにある環境を利用して体力作りや足腰強化の為の運動遊びや体育活動など、日々ねらいを持って楽しく活動しています。また、生きるために必要な食べることの基礎づくりとして、飲むこと、噛むこと、箸の持ち方などを意識した働きかけや、菜園活動、秋のごちそう祭りをはじめ、給食のお手伝い、親子クッキング、そしてアレルギーの子もみんなと同じ物を食べられるような食育活動を楽しんでいます。

くすのき保育園のホームページ
http://ymbt-ds.jp/kusunoki/

最新コメント